東村山のサロンで気の滞りを改善!!

2018/04/27
エネルギー

前回、少しだけ「気」についてお話させて頂きましたfrown

「気」が重要なのは分かったけど、そもそも気の量ってどうやって増やせばいいの??

気ってどこからきてるの??

 

・・・という疑問に簡単にですがお答えしたいと思います!!

 

 

人体の気は、主に ①腎中の精 ②水穀の精微 ③清気 という3つの方法により生成されていると考えます。

ん~・・・ちょっと専門用語すぎてなんだか分かりにくいですよねsad

 

簡単にいうと、

腎中の精 = 両親から受け取ってそのまま腎に保存されている。

腎は気を生成する源だと考えられています。

水穀の精微 = 飲食物が脾と胃で消化吸収されることで気が生成される。

清気 = 肺の呼吸により吸い込まれた新鮮な気(空気)。

 

となります。

 

もっともっと簡単に言うと、両親からもらった気が、生まれた時から皆さんの身体には存在しており、栄養のあるバランス良い食事しっかりととっていればそこから消化機能の力で栄養をきちんと消化吸収し、更に普段から深呼吸をして新鮮な空気を体内に取り込むことで気が作られている。。。ということなんですlaugh

 

なんだ、そんなことか・・・と思われましたか??

そうなんです!!!

そんな単純なことなのですが、今の現代人はなかなかできていないのが現状なのです。

 

欧米の食文化が日本に入ってきて、お肉をたくさん食べたりジャンクフードでさっと食事を済ます方も多くなってきていますよね。

野菜もあまり食べず、ついつい高カロリーなものばかり食べてしまう日々・・・。

勿論食べたいときに、たまーに食べる分にはいいと思いますwink

美味しいですもんね!!

ですが、毎日そういった食生活を送っている場合はやはりオススメはできません。

 

両親からもらった先天の精は大人になるにつれて使われると減っていきます。

なくなった気を補うのは後天の精である食物から生まれる気なんですyes

また、いまの現代人は姿勢も悪かったり、ずっと同じ体勢でいることが多くなっているところから、自然と呼吸が浅い「胸式呼吸」になっている方が多いです。

でも大事なのは「腹式呼吸」。

めいっぱい新鮮な空気を取り入れて、体の中にあるいらない不要な気を外に出すために思いっきり息をはく。

その際、呼吸は鼻からにしましょうblush

 

どれも敢えてすることではなく、普段の生活でできることですよね!

気が少なくなるという事は、生きていくための生命エネルギーが減少していくことなので、普段から力も出なくなるし疲れやすい身体になります。

やる気も出ないし、張りがない小さな声になってしまいます。

 

しっかり自分の身体に取り込んで、健康な身体を作っていきましょうwink

その気の流れをスムーズにするのが当店のケアです!!

ご興味がございましたら、ぜひ受けてみてくださいね☆

 

オンライン予約はこちらから↓

https://reserva.be/suwyoyaku555

 

なにかご不明な点がございましたら、お問い合わせページからどうぞ!!

※大変申し訳ございませんが、施術中の際はなかなかお電話に出られません。。。

留守電へメッセージを入れて頂けましたら、折り返しご連絡致しますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。